100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > よくある5つの間違い > よくある間違い パターン2

よくある5つの間違い

よくある間違い パターン2





「人の心を和ませる笑顔が長所です。」

長所に「笑顔」を押して、展開させる自己PRがあります。

確かにそれだけ自信のある「笑顔」であれば、
多くの人よりも良い笑顔を持っている方なのだとは思います。

ただ、それを「笑顔」という長所だけで留めてしまうのはもったいないです。

なぜなら、それだけなら面接会場で実際に表情を見てもらえるのですから、
わざわざ「笑顔が素敵なんです!」なんて、言わなくても充分伝わります。

その人と会って見た時にすぐにわかる長所ではなくて、
第一印象だけでは計り知れない長所を、自己PRではあげる必要があります。

そうすれば、その長所と、もちろん「笑顔」もプラスで評価されるはずです。

「笑顔が素晴らしい」ために、チームの中でどのような役割が可能になりましたか?
「笑顔が素晴らしい」のは、あなた自身がどのような考え方を持っているからですか?

「笑顔」の奥にある、あなた自身の長所を自己分析していくと、
あなたのとっておきの長所が見つかるはずです。

最後に、「笑顔が素晴らしい」というのは、
人生においてとんでもなく素晴らしい長所であることには間違いありませんよ。

このコラムをYou tubeにアップしました!
本田自身が生の声で語っています。