100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > よくある5つの間違い > よくある間違い パターン5

よくある5つの間違い

よくある間違い パターン5





「時間を必ず守ります。アルバイトの早朝出勤も遅刻したことがありません。」

社会人として、できて当たり前のことを長所として採り上げる、よくある間違いがあります。

「遅刻をしない」「約束の時間を守る」。
このような事は、社会人としてはできていて当たり前です。

商談に遅刻する。
頼まれごとを、約束期日までに仕上げられない。

このような社会人は、信頼されません。
厳しいですが、社会人としては失格です。

このような長所を敢えて採り上げるのは、やめましょう。

もちろん人としていろいろな意味で、「約束を守る」というのは、
とっても大切なことだと本田は思っています。

ここでは「時間」という意味での、「約束を守る」という事象に対しては、
「社会人としては当たり前」と言っているに過ぎませんので、ご了承下さい。

このコラムをYou tubeにアップしました!
本田自身が生の声で語っています。