100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > 長所の上手い表現方法 > 自己PRのタイトルを考える

長所の上手い表現方法

自己PRのタイトルを考える





強調したい性格の長所が見つかったら、次はそれを表現する方法を考えます。



どれだけ素晴らしい長所を見つけたとしても、
それを面接官にきっちりと伝えられなければ意味がありません。

初対面の面接官に、あなたの長所を正確に印象深く伝える方法として
本田の秘伝のテクニックがあります。

それは、自己PRの最初に、
長所を象徴したタイトルをつけることです。

言い換えれば「キャッチコピー」ですね。

キャッチコピーという言葉は、
よく商品メーカーなどが自社の製品を売り出すときに付けるものです。

「お口の恋人」LOTTE
「ファイトイッパーツ!」大正製薬
「あなと、コンビに」ファミリーマート
「お、ねだん以上」ニトリ
「マチのほっとステーション」ローソン
「ミルキーはママの味」不二家

このようなキャッチコピーは一瞬で、一言で、
その商品の特性や提供したい世界観を言葉に込めています。

世の中に出回っている商品は、
このキャッチコピーの良し悪しで大きく知名度や、売上が変わっています。

採用選考においてあなたは、
自分自身という素晴らしい商品を売り込む側です。

あなたというオンリーワンの商品を象徴するようなキャッチコピーを作ることで、
面接官の心をぐっと引きつけることができます。

あなたが強調したい長所や自己PRのタイトル(キャッチコピー)を考えてみましょう。

本田自身が、自己PRの例文から、タイトル(キャッチコピー)を、
ご紹介しています。是非こちらも見て下さい!
本田が使っていた自己PRもあります。↓↓↓