100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > アルバイトの例文 > 笑顔を武器に、居酒屋でアルバイト

アルバイトの例文

笑顔を武器に、居酒屋でアルバイト





笑顔がずるい。なぜだかひきこまれる。

このように言わせてしまうスマイルが私には出来ます。
このスマイルを存分に振りまいている場所の一つ、オープニングから始め今年で2年目となる居酒屋でのバイトでの私を見てください。

店長から「○○がいると売り上げが確実に3、4万は増える」と言われます。
笑顔がずるいせいでお客様をとりこむ事ができます。

その一例として、テーブル席が満席で少し狭いカウンター席しか空いていなく、
帰られそうになったお客様に少しでも私の店の良さを伝えたいのだ、
そう思って、「私の店の鮭とイクラの石焼ご飯は食べないと損ですよ!」
などと笑顔をたやさずお話をすすめていった時、

「おねえさんの笑顔がいいから、ここにするよ。」と言ってくれたときの、
あの充実感は忘れられないでいます。

体調が悪かった時も、必ず笑顔だけは絶やしません。
お客様にとっては、私が体調が悪いなど全く関係ないのであって体調を
理由にするのはもってのほか。

いつでもスマイル、そしてどんな時もスマイルです。
そしてずるい笑顔がモットーです。


【本田祐介の自己PR添削】

長所を1つに絞って、「笑顔」という一貫性でしっかりと具体的に書いているのはとてもいいですね。

今後の改善点としては、よりインパクトを持たすというところでしょうか。
「笑顔」という長所は、確かに○○さんの1つの長所だとは思います。

その「笑顔」は○○さんのどういう考え方、人間性から滲み出ているものでしょうか。
なぜいつでも「笑顔」でいれるのでしょうか?
なぜ○○さんの「笑顔」は他の人と違ってひきこまれるのでしょうか?
なぜ○○さんは、「笑顔」を大切にするのでしょうか?

そのあたりを自己分析してみて、自分の長所をより深めていくと、
同じ文章でも、全く印象が変わってきます。
より説得力が増すと思います。

「面接で会ってみたいな」という自己PRには、
書いている長所から滲み出る、そこはかとない確信があるものです。


この自己PRを音声でもご紹介しています。
↓↓↓

https://youtu.be/ODhkNlsITaY