100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > アルバイトの例文 > 6年間、モスバーガーでアルバイト

アルバイトの例文

6年間、モスバーガーでアルバイト





私の強みは使命感です。

必要とされればされるほど、相手の役に立つため、
妥協しないで物事を一直線に取り組める事が長所です。

モスバーガーのアルバイトを6年以上、週3回毎朝6時に出勤し、
一回も遅刻することなく店を開け続けました。

回りの人間は遅刻は当たり前という考え方だったのですが、
私は妥協できませんでした。

時間を守る大切さはアルバイトで身についたものですが、
基本は父からの時間に対する厳しい教えにあります。

最年少で店の鍵を任せて頂いた以上は、
一回も遅刻しないことで期待に答え続けました。

また遅刻をしたら、店員・お客様からの信頼を失ってしまうという
プレッシャーが私の意識を高め続けてくれました。

ここで身についた使命感はサークルの主将としても発揮されました。
社会人になったら、仕事においても約束を必ず守り、
お客様の信頼決して失わないことを誓います。

お客様を幸せにすることが自分の使命だと考え、
お客様のために一途に動ける人間になりたいです。


【本田祐介の自己PR添削】

文章のまとまりはとてもよいですね。
非常に練られた自己PRだと思います。

>私の強みは使命感です。必要とされればされるほど、相手の役に立つため、
>妥協しないで物事を一直線に取り組める事が長所です。

この部分の長所を証明するエピソードの中心に
「時間を守る」ということをテーマにされていますね。

この「時間を守る」という事は、
確かにアルバイトであれば評価されることなのかもしれません。

しかし、厳しいですが、社会人としてはできて当たり前と言えることです。
ですので、この部分だけを取り上げるよりも、
「妥協しない」「一直線」であるという長所が活かされたアルバイトの仕事での
エピソードも含めていくとよりいいですね。

「お客様を喜ばす」ことを約束して、
何か工夫した仕事のアイデアなどはありませんか?

「約束を守る」ということは「時間」だけではなくいろいろな展開を考えられると思います。

この自己PRを音声でもご紹介しています。
↓↓↓
https://youtu.be/R_6yyb4-vdQ