100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > 文科系サークルの例文 > 学園祭スタッフの経験から

文科系サークルの例文

学園祭スタッフの経験から





「人の輝く環境づくり〜150人のモチベーションUP!〜」

私は、人が輝くことの出来る環境を作り出すのが得意です。
私の所属していた学園祭スタッフは、150人という大人数で、
この間での情報のやり取り、コミュニケーション不足は大きな課題でした。

せっかく高い意欲を持った個人が集まったのに、
もったいない、なんとか150人のパワーを合わせたい!
と考え、次のように働きかけました。

ブログや掲示板を活用したコミュニケーション会議の議事録の共有。
このような環境づくりの結果仕事の分担が明確になった辞めていくスタッフが激減!

一人ひとりのモチベーションが上がり、150人の最高のスタッフで作り上げた学園祭は、過去最多の来場者を迎え、大成功でした。

自らの働きかけで、人の想いやパワーを生かせる場所を作れること、
御社においても、生かしていきます。


【本田祐介の自己PR添削】

学園祭スタッフの中でどのような立場だったのかを少しふれておくといいですね。
読み手がイメージしやすいです。 

全てが思い通りに上手くいった。
というような文章になっています。

しかし、実際はいろいろな人間関係のトラブルなどがあったのではないでしょうか。

そのあたりをしっかりと書いて、そこから人間性を高めていったというエピソードにしていった方が好感をもたれると思います。

150人という人数は半端な数ではありません。
その全てをまとめていったという流れよりも、
その中でまとまるように、どのような役割を担ったのかを書くといいですね。


この自己PRを音声でもご紹介しています。
↓↓↓

https://youtu.be/7qVlV0S-ycY