100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > 文科系サークルの例文 > 新入生歓迎プロジェクトを発案し成功

文科系サークルの例文

新入生歓迎プロジェクトを発案し成功





私は新入生歓迎ビラプロジェクトを発案し運営してきました。
企業に印刷代金を出資して戴く代わりに広告を裏面に載せ、表面には勧誘情報を載せ新入生に部活動やサークル活動の参加を促進するというプロジェクトです。

そこで2つの大きな壁に当たりましたが、そこで粘り強い交渉力を発揮することができました。最初の壁は前例のないプロジェクトに大学側の許可が出なかったことです。

そこで私は1人で各サークル活動や部活動の部室や活動場所に赴き、52団体の署名を1カ月間で集め、大学側と再交渉をして許可を得ることに成功しました。

次の壁は企業の方に出資金をお願いすることです。
自動車学校に飛び込み営業をしましたが最初は全く話も聞いて戴けませんでした。
しかし私はそれでも2週間ほとんど毎日自動車学校に通い、担当の方と趣味や今の大学生の現状など様々なお話通して信用して頂き、50万円の出資金を戴くことができました。


【本田祐介のコメント】
非常に素晴らしい経験をされていますね。
自己PRとしてもまとまっており、具体的で説得力もあります。

このプロジェクトは○○さんお一人でされたのでしょうか。もし何人かいらっしゃるなら、その中でどのような役割を果たされたのかを書いてください。

お一人ならこの文章で良いですね。毎日自動車学校に通うためにどのような
工夫をされたのかを振り返っておくとよいですね。
何の話題もなく、なかなか毎日通うのは難しいと思います。
そのあたりどのような工夫をされたのかが知りたいですね。

また出資企業は自動車学校のみでしょうか。
署名活動で記載されているように、何件かあるようでしたら数字で表現しましょう。さらに説得力が増しますよ。


この自己PRを音声でもご紹介しています。
↓↓↓

https://youtu.be/rSi9tFYVD1w