100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > 体育会系部活の例文 > 初心者からはじめたバスケットボール部

体育会系部活の例文

初心者からはじめたバスケットボール部





高校時代、バスケットボール部に所属し、
40人近くいる部員の中で初心者は私一人でした。

初めはコートの外で一人だけ基礎練習をし、
練習に参加できるようになっても仲間についていくのに精一杯で、
厳しい練習に心が折れそうになることもありました。

しかし、三年間諦めることなく部活動を続け、
引退時には、チームメイトに「あなたがいたから私も頑張れた」
という言葉をかけてもらいました。

三年間の部活動を通して、最初にやると決めたことは
最後までやり抜くという力が身につきました。

一つのことを貫き通した高校時代とは反対に、

大学生活ではボランティアや資格取得のための勉強、海外研修への参加など、
様々なことに挑戦しました。

これらの経験から、広い視野で物事を考えられるようになり、
積極的に行動すれば取り組みそのものが楽しいということを感じました。

私の特徴である一つのことをやり抜くことと、様々なことに興味を持って
行動することを社会人になっても活かしていきたいと思います。


【本田祐介の自己PR添削】

とても自己PRを研究されて書かれている事は伝わってきます。
ただ一番大切なご自身の長所が何なのかがすっぽり抜けてしまっています。

自己PRは「私は○○な人間だ!」というためのもので、
具体的なエピソードはそれを証明するためにあります。

ご自身の最大の長所は何なのかを見極めて、
そこに注目してもらえるように文章を書く必要がありますね。

そうすれば具体的なエピソードも活きてきます。

この自己PRを音声でもご紹介しています。
↓↓↓

https://youtu.be/rqo1WAti3L4