100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > アルバイトの例文 > 銀行の事務作業アルバイト

アルバイトの例文

銀行の事務作業アルバイト





「ミスゼロ向けて努力し続けられる人間」です。
私は、銀行の事務作業(小切手の収集・仕分け)のアルバイトをしています。

最初の頃は、緊張や遠慮のせいか、先輩に分からないことが聞けずミスをしたり、手順を間違えてミスしたりと、先輩や、行員さんに迷惑をかけることもありました。

そこで、ミスゼロにするには自分には何ができるか考え、常に以下の3つを実践しました。

\儷謀な質問で「ミスゼロ」へ
分からないことや少しでも疑問に感じたことは、行員さんや先輩に質問し、
疑問点を解消するように努めました。

▲瓮發如屮潺好璽蹇廚
教えて頂いたこと、ミスの内容・改善策を常にメモしました。
これを、アルバイト前や、アルバイト中に見返して確認する習慣をつけました。

コミュニケーションで「ミスゼロ」へ
「お願いします」、「分かりました」といった言葉を常に交わし、
意思疎通を図るよう努めました。

これらを常に実践することにより、
行員さんや先輩には「もう完璧だね」、「○○さんってミスしないよね」と
お褒めの言葉を頂くことができました。

貴行に入ってからも努力をし続け、お客様や地域、
行員さんから常に信頼され続ける行員を目指していきたいと思います。


【本田祐介の自己PR添削】

文章全体としては非常にまとまっています。
ただ、欲を言えばもう少しインパクトが欲しいところです。

というのも「業務をきっちりこなす」という事だけでは、
今ひとつインパクトに欠けるからです。

「業務は完璧」。
それでいてプラスアルファの工夫を加えていきたいところです。

もちろんアルバイトで
「言われた事をしっかりとする」というだけでも充分優秀なレベルです。

しかし、正社員として採用したいと思う人は、そのさらに上の資質を求められます。

そのあたりを意識して、何かもう一工夫して仕事をしてきたことを加えてみて下さい。

自己PRがさらにレベルアップするはずです。


この自己PRを音声でもご紹介しています。
↓↓↓

https://youtu.be/9jPyxrtmCqE