100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > アルバイトの例文 > カレー専門店で気配りの接客を実践

アルバイトの例文

カレー専門店で気配りの接客を実践





私の強みは、いつも人の話を真剣に相手の立場になって聞き、
それに対して全力で答える姿勢を忘れないことです。

私はカレー専門店でアルバイトをしていますが、注文の仕方が独特なので、
よく「ライスの量を増やせるってどういうこと?」と質問を受けます。

それだけの質問ですが、毎回相手の立場になってお客様の表情を
読み取りながら聞くことで、お客様が本当に聞きたいことの意図を理解します。

例えば、ライスの量の増やし方のシステムを教たり、
ライスの量が普通サイズでどのくらいかから説明するなど、
お客さまによって本当に求める答えは若干異なります。

それに対して機械的に受け答えするのではなく、
的確に全力を持って答えるようにします。

それによってお客様から感謝の言葉を頂くことができましたし、
受け答えの時間も短縮することができました。


【本田祐介の自己PR添削】

カレー専門店でアルバイトをする中で、いろいろと工夫したことはありませんか。

その1つが、お客様とのやり取りの一幕もあるのでしょうが、
もう少しインパクトのあるものが欲しいところです。

何年も続けていたのであれば、後輩を教える事もしていたのではないでしょうか。

後輩を育てていく過程で何か失敗しながらも
成長していったストーリーはありませんでしょうか。

そのあたりのエピソードをしっかりと固めていくと深みのある自己PRになると思います。


この自己PRを音声でもご紹介しています。
↓↓↓

https://youtu.be/2rKv6Istb4E