100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > その他の例文 > 粘り強く取り組む姿勢が長所

その他の例文

粘り強く取り組む姿勢が長所





「一度決めたことは途中で投げ出さず、最後までやり抜く」

これが私の特徴です。勉強や研究はもちろん、部活、アルバイト、
そして人間関係においても「一度親しくなった人は一生友達」だと考えています。

大学院に入り、学校に来られなくなった友人に対して、少しでも力になりたいと思い、半年間以上粘り強く連絡を取り続けました。

「頑張れ」というのではなく「一緒に頑張ろう」と声をかけ、一緒に勉強をしたり、ご飯を食べに行くなどし、真剣に友人の話を聞き続けました。

その結果、友人は再びまた学校に来ることができるようになりました。

数日後、その友人から「○○さんのおかげで今学校がとても楽しいよ」と言われたときは、「力になれた」と大変嬉しかったです。

今後社会に出ても、仕事において粘り強く取り組む姿勢を忘れず、
人間関係においても、出会った人すべてに感謝をし、その場限りの関係ではなく、
長く助け合っていけるような関係を築いていきたいです。


【本田祐介の自己PR添削】

>「一度決めたことは途中で投げ出さず、最後までやり抜く」

この長所に対して、具体的なエピソードが少しづれています。
友人に対しての思いやりはとても素晴らしいものですし、
○○さんの人間性を感じるエピソードです。

しかし、ここは働く上での自己PRと考えた時に、
もう少し何か仕事面でリンクするような具体的なエピソードも欲しいところです。

そのような思いやりを持っているからこそ気づける事、
何かの活動に活かせた事。

そのあたりのエピソードも考えてみて下さい。

どのように仕事を取り組んでくれる人なのか、
イメージできるような話を展開させることも就活の自己PRには大切です。