100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > その他の例文 > 12年間、ピアノに取り組む

その他の例文

12年間、ピアノに取り組む





何事もあきらめないでやり遂げるということが、私のセールスポイントです。

私は、5歳から17歳までの12年間ピアノを習っていました。
個人教室で習っていたので、検定は受けていませんが、8級程度の実力はありました。

この12年間の中で私は「何事も諦めないでやり遂げる」ということを学びました。
何度も辞めたいと思うことがありましたが、ここで辞めてしまったら自分に負けてしまうと思い12年間続ける事が出来ました。

12年間のなかで学んだ「何事も諦めないでやり遂げる」ということを、私はこちらの学校での診療放射線技師になるための勉強に活かしたいと思います。

国家試験のための勉強は大変だと聞きましたが、診療放射線技師になりたいという気持ちと、最後まで勉強し続ける意欲は誰にも負けないです。

繰り返しになりますが、「何事も諦めないでやり遂げる」ということが、私のセールスポイントです。


【本田祐介の自己PR添削】

8級程度の実力というのをもう少し具体的に、
ピアノに詳しくない面接官にも伝わるように表現を考えてみて下さい。

ピアノを12年間続けていく中で、何か長い間かけて続けてきたからこその学びが
あったと思います。その部分をもう少し掘り下げて考えてみて下さい。

ピアノのレッスンを通して感じてきた全てに通じる真理、
どのように音楽と向き合ってきたのかなど、
何か本質的なものを少し表現すると自己PRが深くなります。