100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > アルバイトの例文 > 自己prをアルバイト経験から【就活】

アルバイトの例文

自己prをアルバイト経験から【就活】





「相手が求めていることを判断し、行動します」
5年間続けているバイキングレストランでのアルバイトで、
お客様に満足して頂ける店作りに尽力してきました。

写真を互いに撮影しているお客様には積極的に「お撮りしましょうか?」と声をかけ、ご予約されずにいらしたお客様がお誕生日だと知ったときは、キッチンのスタッフにお願いし、記念日のケーキをサービス致しました。

「素敵な誕生日を過ごせました。ありがとうございます。」
と言って頂けて嬉しかったです。

この経験を通して相手のことを思いやる大切さを知り、
お客様に喜ばれる接客ができるようになりました。
相手が求めていることを判断し、行動に移す能力を、貴社で活かしたいです。


【本田祐介のコメント】

レストランでのアルバイトを自分なりに工夫して、
お客様に喜んで頂いてきた経験はとても大切で、素晴らしいですね。

その上でさらに自己PRをどうすればより良いものに進化していけるかですが、
例えばご自身だけの工夫で成果を上げるというよりも、
ご自身のアイデアを多くの人を巻き込んで成果を上げるという経験があれば、
その方がより魅力的な自己PRになりますね。

多くの方と一緒になにかをする際には、必ずトラブルがあるものです。
その中でどのようにご自身の長所を発揮して、成果を目指していけたか。

そのような経験はとても貴重なものです。
キッチンスタッフの方に誕生日ケーキをお願いするにしても、
普段からコミュニケーションがとれていないと「いざ」という時に、
○○さんの希望を聞いてもらえませんよね。

普段から○○さんはキッチンの方との関係を大切にされていたのだと思います。
そのあたりのご自身の考え方などもまとめておくと、
より自己PRに深みが増すと思います。

この自己PRを音声でもご紹介しています。
↓↓↓
https://youtu.be/azQeDk2K9Lg