100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > アルバイトの例文 > 雑貨屋でのアルバイト経験から

アルバイトの例文

雑貨屋でのアルバイト経験から





輸入雑貨店でのアルバイトです。そこでは周りの様子を見ながら行動し、
協力することの大切さを学びました。

主な業務はレジでの接客や商品の在庫確認です。
レジが混んでいないときは店頭整理をするために抜けるときがあります。
レジは2人で行っているため、常に様子を伺っています。

混んだ時はすぐにレジに入るかその補助やラッピングを手伝い接客が
スムーズにいくよう行動します。バレンタインやクリスマスの時期は、
一人のお客様だけで包装を30個頼まれることがあります。

その場合、できるだけ早くお渡しできるように包む係りと点数確認する係りで
協力して行っています。(高校を卒業して)、初めてのアルバイトだったので、
他のスタッフが慌しく仕事をする中、指示待ちとなることも多く能動的に
行動することができませんでした。

これではお店に貢献できないと思い、先輩スタッフの行動を観察し、
次に何をすればスムーズに接客を行うことができるかを考えながら行動することで、自ら行動できるようになりアルバイトも3年目に突入しました。


【自己PR添削】

丁寧な文章で、とても読みやすく、まとまっています。
○○さんの丁寧で誠実な性格を文章からも感じます。

最初の「周りの様子を見ながら行動し、協力することの大切さを学びました。」
という長所ですが、確かにそれは大切で、大事なことなのですが、
就活での自己PRと考えたときに、少しインパクトに欠けます。

アルバイト経験を自己PRのエピソードとして取り上げていくのであれば、
もう少しアルバイトを通して突っ込んだ内容が必要になります。

○○さんの工夫で何かお店の売り上げに貢献したことなど、
何か考えて行動を起こして、良い結果が出たことはありませんか。

もちろん切り口はそれだけではありませんが、
アルバイトをエピソードの中心に持ってくるときは、
そのあたりが切り口になるかと思います。


この自己PRを音声でもご紹介しています。
↓↓↓
https://youtu.be/azQeDk2K9Lg