100%通過する自己PRの書き方をあなたに。管理人が実際に添削した「生の自己PR例文」を公開。就職転職活動の面接・履歴書・エントリーシートの書き方。

自己PR例文・書き方の法則【神履歴書】 > 体育会系部活の例文

体育会系部活の例文





忍耐強く9年間続けた陸上競技部

忍耐強く向き合います。私は陸上競技を9年間続けて来ました。

「忍耐強く9年間続けた陸上競技部」詳細はこちら

逆境に負けず努力した陸上競技部

私は逆境に負けない人間です。
逆境のなか努力することで成長できると考えるからです。

「逆境に負けず努力した陸上競技部」詳細はこちら

絶望から這い上がったハンドボール部

「恩に報いるということ」 この言葉が現在の私を形成している。
私は中学から大学までハンドボール一筋で過ごしてきた。

「絶望から這い上がったハンドボー...」詳細はこちら

総勢90名の女子ラクロス部の副キャプテン

”努力なくして達成得ず”
大学3年の時、総勢90名の女子ラクロス部のクラブチームの副キャプテンを任された。

「総勢90名の女子ラクロス部の副...」詳細はこちら

サイクリング部で気配りを強みに

私の強みは、人の気持ちを考えた気配りが出来る事です。

「サイクリング部で気配りを強みに」詳細はこちら

協調性の大切さを知った13年間の野球

私は組織のチームワーカーとして力を発揮できることができます。
小学生のころから今まで13年間野球を続けてきて、チームワークの重要性と協調性の大切さを知りました。高校の頃、最後の夏の大会でベンチに入れなかったときも、大学で怪我をして試合に出られずに苦しんでいたときも、私はとにかくチームの一員である以上、今自分がチームのためにできることを考え行動に移してきました。

「協調性の大切さを知った13年間の...」詳細はこちら

困難を粘り強く乗り越えた高校の硬式野球部

私は困難にぶつかっても粘り強く乗り越えることができます。
私は小学校から野球を13年間続けています。
その中でも、高校の硬式野球部は特に力を入れて取り組みました。
総勢70名以上の部員の中から試合に出るために、自分には何ができるだろう。
考えたときに、「人が苦手にしていることを自分の得意にしよう」と思いました。

「困難を粘り強く乗り越えた高校の...」詳細はこちら

分析力で初勝利!大学での柔道部

分析力が売りです。 大学二年次より体育会柔道部に所属しています。
大学入学以前に本格的な柔道の経験はありませんでしたが、
充実した学生生活を送りたいと考え、柔道部に入部しました。

「分析力で初勝利!大学での柔道部」詳細はこちら

レギュラー獲得を目標に努力した弓道

目標に向け努力する事は誰にも負けません。高校から弓道を行っています。
当時部内で一番下手だった私は、「レギュラー獲得」を目標に掲げ、
部活動の前後に毎回三時間自主練をしました。

「レギュラー獲得を目標に努力した...」詳細はこちら

課題を分析して成長したラグビー部

私は大学で体育会蹴球部(ラグビー)に所属しております。
毎日の厳しい練習のため、部員の9割以上はけがによるリハビリの経験があります。

「課題を分析して成長したラグビー...」詳細はこちら